お気に入りの風俗嬢が消えた

なぜピンサロなのかといえば、答えがある

風俗の中で一番好きなのはピンサロなのは、案外少数派かもしれません。シャワーもなく、本当に「気軽」という言葉がピッタリだと思うんですけど、そんなピンサロが風俗の中で一番好きなのは、実は自分の風俗デビューがピンサロだったんですよ。初めて行っただけに、思い入れがあるのかもしれません。初めてのことは良く覚えています。取引先まで行ったんですよ。その取引先の近くに風俗街があったんです。そこにピンサロがあったんですよ。ピンサロくらいであれば手軽だし、仕事に支障をきたすこともないじゃないかなって気持ちと、やっぱり興味本位。それで突撃したのを今でも覚えています。その時に相手をしてくれた女の子のことは今でも覚えています(笑)そこで良い気持ちを味わうことが出来たからこそ、それ以来ピンサロが自分の中で特別な風俗になったのかもしれません。他の風俗で遊ぶこともありますけど、時々ピンサロがやたらと恋しくなるんですよね(笑)

優柔不断でも風俗は違う

自分でも優柔不断な男だなってことは分かっているんですよ。それでも風俗だけはそういったこともなく、自分の好きなように楽しめているんじゃないかなって思いますけどね。風俗の時だけはなぜかフィーリングですぐに分かるんですよ。これは自分でもよく分からないんですけど、風俗の時だけは自分でもピンと来るものがあるんです。それに、別に何度でもチャンスがあるからっていう気持ちもあるかもしれないですよね。女の子はいつまでもいるって訳ではないってことくらいは分かっていますけど、それでも基本的にはまたいつか遊べるじゃないですか。その気持ちを胸に秘めているので、自分の好きなように楽しめるのかなって思っています。あまり無理することなく、自分の好きなように楽しめているので、自分の中で風俗の存在感は特別だし、あまりあれこれ悩むこともなく、フィーリングで決めて満足することが出来ているのは自分でも本当に不思議な部分なんですよね(笑)