お気に入りの風俗嬢が消えた

風俗嬢と仲良くなってきたと思う

三回目でした。彼女を指名するようになって、徐々にですけど距離も縮まってきています。彼女、相当人見知りの風俗嬢なんですよ。初対面の時なんて、こちらがかなりトスを上げていたのが分かりました。二回目の時は初回ほどぎこちなくはなかったんです。正直、他の人であればあの人見知りに対して愛想を尽かすんじゃないかなと思いますけど、自分は少し天邪鬼な所があるので、彼女のような風俗嬢を面白いって感じたんですよね。彼女も二回目、三回目と顔を合わせるようになっていろいろと喋ってくれるようになりましたけど、リピートしてくれた人はほとんどないって言ってましたね(笑)まぁ風俗の場合、選ぶ指導権を握っているのは男なので、人見知りされちゃうと「ノリが悪い」「つまらない」みたいに思ってしまうのも分からなくはないんです。ただ、もしかしたらそこから新しい展開が生まれるかもしれないという気持ちもあるので、それでリピートして楽しんでいるんです。

マッチしていますしね

風俗はマッチしたものを楽しむべきだって考えなんです。口コミを見ているといろいろな評判を垣間見ることが出来ますので、良い口コミの風俗を楽しみたいって気持ちになるのはよく分かるし、かつては自分もそうでした。でも今ではそうじゃないんだなってことが分かってきたんです。だからこそ、風俗では自分にマッチしたものというか、口コミに左右されるのではなく、自分と相性の良いものを楽しむことこそ、一番何だなってことに気付けるようになってきたんですよね。だから風俗では自分に合ったものをと考えています。今の所はデリヘルですかね。デリヘルと言っても幅広いものですけど、来てもらうってだけでも自分の性格に合っているんですよね(笑)手間がかからないのは言うまでもありませんけど、結局その方が自分の風俗へのモチベーションも高いんですよ。だって遊ぶのが面倒ならそれだけでモチベーションが下がっちゃうじゃないですか。それは個人的にはあまり好ましいものじゃないですし。